うなぎの違いは?天然と養殖の違い・おいしい調理方法と旬の時期

公開日: 

LINEで送る
Pocket

a1600_000017

うなぎ屋や和食割烹に食べに行くとよく出る話題。。

天然うなぎと養殖うなぎって何が違うの?

諸説は色々ありますが、実際に調べる人って少ないと思います。

自称”うなぎ大好きっ子”の私が色々調べたので良かったら、
頭の片隅の知識?はたまた飲み会でのプチトリビアくらいの感じで覚えてくれてたら嬉しいですw

土用の丑の日に食べられることが多いうなぎですが、
近年は、価格高騰し高級品の仲間になりつつありまね。

高額な食べ物だけにハズレは引きたくないものです。

ゴムのように硬い身、骨がしっかり処理されてなくてざらっとした感じが下に残る、泥臭い香りがする。。

、、、と不快なことこの上ないです。

そんなうなぎでもちょっとした一手間。。
調理の仕方で意外とおいしくふっくらしたうなぎに仕上げることが出来ます。

さすがにうなぎ屋さんの味とまではいかなくてもせっかくのうなぎ、、
おいしく食べたいですよね?

土用の丑の日に向けて、うなぎ購入を考えている人は、是非ご一読下さい!

うなぎの違いは?天然と養殖もの

天然うなぎと養殖うなぎ。。。
値段の違いがスゴイですよね?

名前の感じからも天然のほうがうなぎは美味そうな感じがしますよね?
実際はどうなのでしょう??

色々と調べてみました!

なんで天然うなぎは高い?

天然のうなぎは自然界の厳しい生存競争の中で、
常にエサを探しまわって、通常5~6年をかけて成長します。

完全に人の手が全く加わっていないものを指します。

日本では、四万十川や利根川などが有名ですが、
水が綺麗な河川には生息していることもあるので、
田舎などでは釣りに行く人も少なくないですがそれでも天然物は希少です。

国産の天然のうなぎとなると、
日本全国の流通量でいえば天然ウナギの占める割合はわずか0.3%未満。

なるほど希少ですね。。

養殖うなぎは、なんで安い?

養殖うなぎには国産と海外産のものがあり、
一般的に国産うなぎは、日本で養殖されたものになります。

スーパーでよく売られている国産うなぎ表記のうなぎは、
ほぼ養殖のものになります。

上記の項の天然うなぎの国内流通量が0.3%となると、
9割以上は、こちらの養殖うなぎが流通していることになります。

養殖うなぎが天然うなぎと比べて安く売られる理由は、
成長の早さが大きいです。

天然のうなぎが5~6年かけて成長するのに対し、
養殖うなぎは、わずか1年で出荷が可能となります。

さすがに約5倍の時間差は、費用対効果的にも大きいところがありますね。

また、最近では、養殖国産うなぎも各地のうなぎ養殖業者が
エサなど独自の養殖法によって、ブランド化を進めています。
千葉県の坂東太郎、静岡県の大井川共水うなぎ、宮崎県のハーブうなぎなど、
美味しくて安全な国産うなぎがたくさんあります。

天然うなぎに近づくように養殖をしたり、
エサをこだわったり、各々の業者がおいしいうなぎを研究しています。

結局どっちがおいしいの?

これは正直、一人一人違うと思いますが、
一般的には養殖うなぎの方がおいしいと答える人が多いようです。

参考までにそれぞれのうなぎの味と特徴を書くと下みたいな感じになります。

天然うなぎ

大きさや脂ののり具合など、生育環境によって違いがあるが、
余分な脂が無く、あっさりとしている。

身や皮も厚く固めでうなぎの味に力強さがある

川魚特有の爽やかな香りなどがあげられます。。

養殖うなぎ

脂ののりが強く、とても濃厚でうなぎ特有の香りが強い。
身や皮は比較的柔らかめで、ふっくらしている。

身が大きいので小骨が若干気になる。

海外産(中国や台湾)は、泥臭いものやゴムのような食感のものがある。

日本人のうなぎのイメージって国産の養殖のイメージが大きいような感じがします。

高齢の方には、養殖うなぎの脂がキツイという人も多いですが、
やはり脂の乗ったうなぎを夏バテ防止、スタミナ食として食べる人が日本ではまだまだ多いですね。

うなぎをおいしく頂く調理方法

スーパーで売っている安いうなぎ。。
うーん、なんとかおいしくならないものか。。

っと考えたことありませんか?

この方法って結構ネットで出回ってますけど実際試すと
まぁ、微妙なものが多くて困りますよね(‘A`)

そんな中でうなぎの調理方法で割とかんたんで、
おいしくなった!って感じた方法をご紹介します^^

是非試してください。

1.うなぎのタレを洗い落とす。

市販で買ってきたうなぎはタレが最初から塗ってあるものが殆ど、それをぬるま湯で洗い落とします。

2.アルミホイルで焼く

アルミホイルに軽く油を塗り、うなぎがくっつかないようにする。
そこにうなぎを乗せて、酒を大さじ1程度かけ、トースターで5分程度(酒を蒸発させる)焼く。

3.ご飯にのせる

ご飯にのせて、お好みでタレ、山椒を振って完成!

この3工程(正確には2工程)でふっくらします。
トースターがない方は、フライパンでもOKですよ。

うなぎの旬の時期はいつ?意外と知らない本当

うなぎの旬の時期って知ってますか?
土用の丑の日って言うくらいだから、夏の時期だろ??

って思った人いませんか?

実は、天然うなぎの旬って10~12月の秋・冬なのです。
冬を越すのに備え、脂肪をたくわえる。身もやわらかくなり、美味とされる。とされ、特に産卵のために川から海に下る「下りうなぎ」は絶品とされています。

土用の丑の日と思われがちですが、全然違いましたね。。

土用の丑の日にうなぎを食べるようになった風習は、

うなぎ屋と平賀源内の発案の話が有名ですよねw

平賀源内と土用の丑の日の話

夏にうなぎが売れなくて、うなぎ屋が、平賀源内に相談。
相談された日が、丑の日だったので、

「本日土用の丑の日」

と看板に書いて販売。

医学精通がある平賀源内のお墨付きということで、

うなぎ屋は、大繁盛したそうです。

で、
結局のところ養殖うなぎの旬はいつなのか?

基本的に養殖うなぎに旬というのはありません
エサや環境が整っている養殖うなぎは、
通年安定した品質のものが食べられるといわれます。

うなぎは、夏バテ予防に良いとされるビタミンを豊富に含んでいるため、
天然物に限らず、夏に食べるのも理にかなっていますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

あなたの”うなぎライフ”にちょっとは参考になりましたか?^^

特に、”うなぎをおいしく頂く調理方法”は下手したら小学生でも出来るくらい簡単なので、是非お試し下さい!

ちなみに、2015年今夏の土用の丑の日は、
7月24日と8月5日
です。夏に2回あります。

スタミナをつけて夏と日常を頑張っていきましょう!

ご拝読ありがとうございました!
m(_ _)m

LINEで送る
Pocket

シェアして頂ければとても喜びます(・∀・)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑